数々の賞に輝いたお食事

SWISS ビジネスのおもてなし

著名なシェフが新鮮な食材を使って腕によりをかけた上質なお食事を数々の賞に輝いたビジネスクラスのサービスでお楽しみいただけます。

欧州路線

フライトの時間帯によって、朝食、ランチもしくはディナーを充実した内容でおもてなしします。お食事は、地域の新鮮な食材を使った最高のスイス品質で調理されています。お食事にあわせ、シャンパンをはじめ、豊富に取り揃えたお飲み物をご用意し、SWISS ビジネスクラスの乗務員がパーソナルなサービスでおもてなしします。

SWISSの伝統

2017年6月21日から7月4日までの期間、 SWISSではいくつかの欧州路線のSWISS Businessで特別料理をお出しして、中央スイスでのシュヴィンゲン&エルプラーフェスト(スイス相撲大会)を祝います。

7月の最初の週末、アルプナッハの飛行場では、栄冠をかけた戦いが繰広げられます。第111回中央スイスシュヴィンゲン&エルプラーフェストでは、おがくずを敷いたリングで選手達は半ズボンを身につけ、ベストを尽くして戦います。ピラトゥス山の麓では、力強い戦いだけではなく、食べ物や飲み物、また伝統的な音楽で訪れる人々が皆楽しめる陽気なお祭りも催されます。中央スイスシュヴィンゲン&エルプラーフェストは、2017年7月2日(日曜日)に開催されます。

このイベントに因んだお料理のハイライトを機内でお出しします。例えば、オプヴァルデンの生ハムとホーベルケーゼ(チーズ)とトマトサラダなどをご用意しています。また、長距離便では、仔牛のフィレ肉ペッパーソースとポテトグラタン、またはゲルシュニアルプのスブリンツチーズを和えたアルペンマカロニをメインディッシュに、デザートにはオプヴァルデナーメレンゲとクレームディプロマットベリーコンポート添えをご用意しています。

大陸間路線

パーソナルサービスでお客様のご要望にお応えいたします。ウェルカムドリンクの後はお食事をクイックミールで、あるいはコース料理で上質のワインと共にお楽しみください。間食サービスにはスナックやアイスクリームをご用意しています。

SWISS Taste of Switzerland

スイス発のフライトでは 「SWISSの味」をお楽しみいただけます。賞に輝いたお食事サービスのコンセプトでは、スイスの著名なシェフたちがスイス料理の多様性を独自に演出し、お客様を魅了する旬の郷土料理を生み出しています。

9月から11月末まで、スイス発の大陸間フライトでSWISSファーストとSWISSビジネスをご利用のお客様には、スイスのトゥールガウ州の素晴らしいお料理をお楽しみいただけます。

ボーデン湖の南岸に広がる、トゥールガウのなだらかな丘陵地帯。ご家族連れには湖畔のキャンピング場がおすすめです。文化体験を楽しみたい方は、ひと味違った発見の旅へお出かけください。居心地の良い農家風のレストランや、フランスの美食ガイド「ゴ・エ・ミヨ」に掲載された約20軒のレストランが皆様をお待ちしています。

クリスティアン・クーヘラーは2015年、父親を継いでヴィゴルティンゲンにある有名なレストラン「Taverne zum Schäfli」のシェフになりました。「ゴ・エ・ミヨ」で18点、ミシュランでも1つ星を獲得した彼の料理は、故郷であるこの土地と世界が出会い、成熟したものです。クリスティアンは、軽やかで創造的、新鮮な旬の料理に注力し、伝統的なフランス料理を現代風に創作しています。

ペニンシュラホテルとの出逢い

世界的に有名な香港の5つ星ホテルの、スイス人コック長フローリアン・トレントが作り出す絶品メニューで、お客様を心から満足させます。メニューの選択は、料理に常に感動や驚きを感じていただけるよう、3カ月ごとに変更されています。

ザ・ペニンシュラ香港と SWISS は、4年間にわたり共に革新、品質、ホスピタリティに対して極めて高い水準を掲げてきました。独自の機内食は、ザ・ペニンシュラの伝統的な料理と季節ごとに変わる刺激的な創作料理を特徴とした独特のスイスらしさを組み合わせたものです。

SWISSファーストとビジネスフライトで香港 / バンコック / 上海 / 北京からチューリッヒへ

ザ・ペニンシュラ