よくある質問(FAQ)

予約および料金

予約および料金に関する質問

  1. 予約したチケットの請求書の発行はできますか?
  2. リコンファーム(再確認)が必要ですか?
  3. 予約せずにフライトの空席状況および料金を検索できますか?
  4. 航空運賃カテゴリーとは何ですか?
  5. 予約した航空券の運賃の条件はどこでわかりますか?
  1. 予約したチケットの請求書の発行はできますか?

    請求書は発行していませんが、社用、あるいは個人で請求書が必要な場合、最初のフライトから100日以内であれば新しい予約確認書を無料で送付いたします。 100日以降は確認書1件につきCHF 30 (最大eチケット確認書5件分 )が必要となります。精算目的にはeチケットがご利用いただけますのでご注意ください。これは、国際的に領収書として認知されており、経費の精算や納税申告で提出することができます。国際線フライトでは、消費税が免税となるため、対応する税率が確認書に記載されていない場合がありますのでご注意ください。

  2. リコンファーム(再確認)が必要ですか?

    お客様がご利用の SWISS 便はリコンファームする必要がありません。

  3. 予約せずにフライトの空席状況および料金を検索できますか?

    ご希望のフライトの空席状況または料金検索のため、ご自身またはお支払い方法に関する情報を入力する必要はございません。お支払いはご予約の際にお客様の個人情報を入力した後にのみ発生します。

  4. 航空運賃カテゴリーとは何ですか?

    アルファベットのB,E,G,H,K,L,M,Q,S,T,U,V,W,Y (エコノミークラス)、 C,D,J,P,Z (ビジネスクラス) A,F,O (ファーストクラス) は異なるサービスクラスの異なる料金カテゴリーを示唆するために使用されています。例えば、それらは Miles & More 会員の方に対して個別のマイルが加算されることを示しています。また、このアルファベットは個別の運賃の規定に基づいて提示されている、航空運賃の略語にもなります。

  5. 予約した航空券の運賃の条件はどこでわかりますか?

    予約の手続きを進める際に、選択された航空券の運賃の条件をご覧になれます。それにはフライトを変更もしくはキャンセルしたい場合の柔軟性に関する情報も含まれています。それらを書き留めておくことをお勧めします。運賃の条件は、英語のキーワードを使って制定されています。

    キーワード:
    "Cancellation" (キャンセル)、"Change“ (変更)

    起こり得る状況:
    "not permitted" (不許可)、"permitted" (許可済)


    さらに、サービスセンターもお客様に特定のな運賃条件に関する情報を提供します。