よくある質問(FAQ)

手荷物

手荷物に関する質問

  1. SWISSフライトで無料受託手荷物は、いくつ持っていけますか?
  2. 預ける手荷物の最大寸法はいくつですか?
  3. 私のフライトは、提携航空会社が運航するフライトです。手荷物には、どの規定が適用されますか?
  4. 手荷物が重すぎ/大きすぎます。どうすればいいですか?
  5. 許容量以上の手荷物があります。どうすればいいですか?
  6. 機内持込手荷物は、いくつ持っていけますか?
  7. 液状の医薬品を機内へ持ち込めますか?
  8. 機内持込手荷物に液体物を持っていけますか?
  9. 2014年から機内持込手荷物での液状物に関する制限がなくなると聞きました。飲み物やクリームを制限なく機内へ持ち込めますか?
  10. 機内持込手荷物に液状のベビーミールを持っていけますか?
  11. 預ける手荷物に液体物を入れることはできますか?
  12. 機内に持ち込む手荷物に入れてはいけないものは何ですか?
  13. 一般的に禁止されている物品は何ですか?
  14. スポーツ用具を持って行くことはできますか?
  15. 楽器を機内に持ち込めますか?
  16. 銃を機内へ持ち込めますか?
  17. 手荷物を貨物として輸送するにはどうしたらいいですか?
  18. 手荷物が届かなかった場合、あるいは損傷していた場合、どうしたらいいですか?
  1. SWISSフライトで無料受託手荷物は、いくつ持っていけますか?

    SWISSフライトでは、通常次の無料受託手荷物量をお持ちいただけます。

    エコノミークラス: 1 x 23 kg
    (ヨーロッパ圏内のライト運賃には、無料受託手荷物は適用されません)
    ビジネスクラス: 2 x 32 kg
    ファーストクラス: 3 x 32 kg

    手荷物のサイズ(縦 + 横 + 高さ)は、158 cmを超えてはなりません。

    路線によって 無料受託手荷物許容量の規定が異なる場合があります。 提携航空会社が運航するフライトでは、 運航する航空会社の規定が適用されます。

  2. 預ける手荷物の最大寸法はいくつですか?

    お預けになる手荷物のサイズ(縦 + 横 + 高さ)は、158 cmを超えてはなりません。手荷物がこの寸法より大きい場合、SWISSは超過料金を請求します。

  3. 私のフライトは、提携航空会社が運航するフライトです。手荷物には、どの規定が適用されますか?

    コードシェア便やインターライン提携パートナーが運航するフライトの手荷物料金は、SWISSの当該料金とは異なる場合があります。 超過手荷物料金、およびその他のサービス料金に関しては、運航する航空会社に直接お問い合わせください。

  4. 手荷物が重すぎ/大きすぎます。どうすればいいですか?

    重量、あるいは寸法を超過した手荷物は、輸送いただけますが、フライト区間ごとに追加料金をお支払いいただきます。

  5. 許容量以上の手荷物があります。どうすればいいですか?

    追加での手荷物は、輸送いただけますが、フライト区間ごとに追加料金をお支払いいただきます。4個以上の手荷物を追加でお持ちになる場合、弊社のサービスセンターへの事前のお申込みが必要です。

  6. 機内持込手荷物は、いくつ持っていけますか?

    SWISSフライトでは、通常次の機内手荷物量をお持ちいただけます。

    エコノミークラス: 1 x 8 kg
    ビジネスクラス: 2 x 8 kg
    ファーストクラス: 2 x 8 kg

    機内持込手荷物のサイズは、55 cm x 40 cm x 23 cmを超えてはなりません。提携航空会社が運航するフライトでは、 運航する航空会社の規定が適用されます。

  7. 液状の医薬品を機内へ持ち込めますか?

    必要な液状の医薬品は持ち込むことが可能です。ただし、持込み可能な分量は旅行中に必要な量だけとなります。これらの医薬品に関して、英語で記載された医師の診断書を携行することをお勧めします。

  8. 機内持込手荷物に液体物を持っていけますか?

    液体物、ジェル、クリーム、ローションは次の 制限が適用されます。液体物は、100 mlあるいは100 g以下の容器に入れてください。それぞれの容器は、開閉式の透明な最大容量1リットルのビニール袋に1つにまとめて入れてください。お持ち込みいただけるのは、お客様お1人当たり、このビニール袋1枚分のみです。(このビニール袋は小売店や空港でお買い求めいただけます。)すべての液体物の入った容器を密封し、ビニール袋も完全に閉じて保安検査の際にご提示ください。

  9. 2014年から機内持込手荷物での液状物に関する制限がなくなると聞きました。飲み物やクリームを制限なく機内へ持ち込めますか?

    詳しい情報がわかり次第、SWISSでの規定はそれに準拠します。この規定が緩和されるまで、引き続き機内持込手荷物に関する安全規定に従った制限が適用されます。

  10. 機内持込手荷物に液状のベビーミールを持っていけますか?

    液状のベビーミールは、SWISS フライトへお持込みいただけます。大陸間フライトでは、特別メニューのベビーミール(野菜やフルーツのピューレ)をご用意してます。このベビーメニューは、ご出発時刻の48時間前までに、ご予約の際に直接、あるいはサービスセンターでご予約いただけます。

  11. 預ける手荷物に液体物を入れることはできますか?

    基本的に、お預けになる手荷物に液体物を入れて輸送いただくことができます。但し、一定の液体物とスプレーには、特別な規定が適用されます。液体物で、持込禁止物に含まれるものは、お持ちになることはできません。

  12. 機内に持ち込む手荷物に入れてはいけないものは何ですか?

    機内への持込みが禁止されている物品のリストは、機内持込禁止物でご覧いただけます。

  13. 一般的に禁止されている物品は何ですか?

    ご搭乗者の健康と安全に害を及ぼす物品は、一般的に飛行機で輸送いただくことはできません。 機内への持込みが禁止されている物品のリストは、危険物でご覧いただけます。

  14. スポーツ用具を持って行くことはできますか?

    お預けになるスポーツ用具は、 無料手荷物許容量の範囲内であれば無料で輸送されます。お預けになる手荷物の個数が許容量を超えている場合、あるいは、寸法もしくは重量が規定外の場合、超過手荷物料金 をお支払いいただくことになります。スポーツ用具をお預けになる場合は、弊社のサービスセンターへお早めにご連絡ください。

  15. 楽器を機内に持ち込めますか?

    楽器が通常の機内持込手荷物の規定の重量、および寸法を超えない場合、事前にお知らせいただくことなく機内持込手荷物 としてお持ち込みいただけます。楽器が通常の機内持込手荷物の規定の重量、および寸法を超える場合、追加座席をご予約いただかなければなりません。 その際、次にご注意ください。

    1. 追加座席の特別予約はオンラインではできません。 楽器用のお座席をご自身の航空券と一緒に旅行代理店、あるいはSWISSの航空券販売所でご予約ください。

    2. 機内への持ち込みは、座席のサイズと各航空機の型式により異なります。

    3. 楽器が規定のサイズを超える場合は、機内への持ち込みはできません。受託手荷物としてお預けいただかなければなりません。 詳細は旅行代理店、もしくはSWISSの航空券販売所よりお知らせいたします。

    4. 追加座席の料金は、現在有効な航空券の料金になります。

    5. このサービスはコードシェア便ではご利用いただけません。

  16. 銃を機内へ持ち込めますか?

    銃の機内への持込は禁止されています。スポーツガンと猟銃、また弾薬の輸送に関しては、特別な規定が適用されます。銃器と弾薬は個別のケースに収納し、1個、あるいは複数の手荷物として預けなければなりません。スポーツ用具、狩猟用具の輸送に関する詳細は、特殊手荷物をご覧ください。

  17. 手荷物を貨物として輸送するにはどうしたらいいですか?

    手荷物、あるいはその他の物品を貨物としてお預けになる場合、SWISSワールドカーゴ サービスがご利用いただけます。貨物、あるいはお荷物だけの発送に関するお問い合わせは、オンラインでもお伺いいたします。

  18. 手荷物が届かなかった場合、あるいは損傷していた場合、どうしたらいいですか?

    ご到着の際、お預けになった手荷物が見つからない場合や損傷している場合、あるいは、手荷物を空港や機内にお忘れになった場合、手荷物の不備のページにある手続きのご案内をご覧ください。