お互いにもっと関心を

SWISSはヨーロッパ全域でのキャンペーンを予定

英国、ドイツ、フランス、スペイン、オーストリア、イタリア:光のアーティストGerry Hofstetterと共にSWISSはお互いへの関心を持つことの大切さをヨーロッパの様々な大都市でアートを通じて公に呼びかけます。

  • SWISSは、以前から人との関わりの中で細心の注意を払うことを大切にしています。このことから私たちは、お互いへの関心を持つことの大切さを有名なスイスの光のアーティストGerry Hofstetter の感動的なライトインスタレーションをヨーロッパ全域のモニュメントに施すことで呼びかけます。

    弊社のスタッフがその第一歩を踏み出します。弊社のホスピタリティーを皆様にお伝えするため、お互いへの関心を持つことの大切さをテーマに毎日を機内やグランドで過ごしています。そのため、SWISSの客室乗務員の双眸は、ヨーロッパの大都市での光のアートのメインモチーフとなっており、お互いへの関心を持つことの大切さを私たちに呼びかけています。

スイスでのグランドフィナーレ

お互いに関心を持ち気遣うことが大切だとお感じでしょうか?もしそうなら、あなたもその気持ちを伝えてください。弊社のスタッフと同じように Eye Selfie(双眸のセルフィー写真)を撮ってアップロードしてください。アップロードしたEye Selfieは、2015年、スイスでの壮大なファイナルインスタレーションの一部として使われます。そこにヨーロッパ全域から送られてきたすべての双眸を集め、前例のない大きさでお互いへの関心を持つことの大切さを呼びかけます。

ライトインスタレーションの概要

ライトインスタレーションは、ロンドンからスタートします。晩冬まで、ヨーロッパの様々な大都市にある有名なモニュメントでライトインスタレーションが施されます。日程は後日掲載

それに続きグランドフィナーレはスイスで行われます。日程は後日掲載

SWISS Art of Attentiveness eye selfies

プロジェクトに関する詳細は、こちらでご覧いただけます。